エステで行っているしみ対策は、以下の通りです。

・ハンドマッサージ
・フェイシャルケア
・ピーリング

まず、代表的なのが、ハンドマッサージです。

顔をマッサージすることによって血液の流れを良くし、新陳代謝を活発にさせます。

新陳代謝が高まるとターンオーバーも活発になるので、しみに効果的に作用するでしょう。

専用の機械を使用したフェイシャルケアも、エステのしみ対策として一般的です。

光のエネルギーを利用した光エステは、しみ対策に効果があるといわれており、実施するところも増えてきています。

それに、ピーリングでしみ対策を行っているエステも少なくありません。

ピーリングとは、専用の薬品を肌に塗って古くなった皮膚や角質を剥がし、肌のターンオーバーを促す方法です。

何度も行うことで、肌もその都度生まれ変わり、しみも以前より薄くなります。

ただ、肌が弱い人がピーリングを受けると肌荒れを起こす危険もあるので、カウンセリング時にしっかりと肌状態を確認してもらいましょう。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on Pinterest