痩せたいと思っている人は、まずレコーディングダイエットから試してみてはいかがでしょうか?
レコーディングダイエットとは、食べた物とカロリーを計算して記録することで痩せるというダイエットのことです。
ただ記録するだけなので、どなたでも簡単に始めることができます。
では、どうして記録するだけで、痩せることができるのでしょうか?
それは、記録することによって、痩せようという意識が強くなるからです。
記録したものを後から見ることで、その時に何を食べたのか、どのくらいカロリーを摂取したのかが分かります。
そうすると自然に食事の量やカロリーに気を遣うようになり、食生活を改善することができます。
レコーディングダイエットを行う時に気をつけるポイントは、以下の通りです。
・何か食べたらすぐに記録する
・必ず体重、体脂肪率、カロリーを記録する
・問題点を改善する
レコーディングダイエットの基本は、何か食べたらすぐに記録するということです。
まとめて記録しようと思うと忘れてしまう場合が多いので、気をつけましょう。
また、毎日必ず体重、体脂肪率、カロリーを記録してください。
そうすることで、ダイエットの意識が高くなります。
そして、記録したものを見て、食生活の問題点を改善することが最も重要です。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on Pinterest