柔軟剤のニオイが強いと嫌われる可能性があります。
体臭を誤魔化すために柔軟剤に頼っている人もいますが、逆効果を招いている場合もあるので注意してください。
少しくらいのニオイであれば気になりませんが、あまりにもニオイが強いと周囲の人に迷惑をかけることになります。
香水のニオイが強いと気持ち悪くなりますよね?
柔軟剤のニオイもそれと同じだと思ってください。
人によっては、まだ香水や体臭の方がいいと感じる場合もあります。
特に体臭が酷い人だと柔軟剤のニオイと体臭が混じってしまって、さらに酷いニオイを発生させてしまうことも少なくありません。
柔軟剤を使用するのは悪いことではありませんが、使うとしても適量に抑えたり、ニオイのしない赤ちゃん用・業務用の柔軟剤やニオイの弱い商品を使うようにしてください。
ほのかに香る程度であればいいですが、ニオイの強い柔軟剤は体調にも影響を与えてしまうので、周りの人のことも考えるようにしましょう。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on Pinterest