白髪予防は本当に出来るのか、出来るとすれば、どうすればいいのか、などなど。
特に中高年の女性にとって、白髪予防は中々重大な問題のようです。
重大な問題のようですなんて、人ごとみたいな事を言ってはいられません。
かく言う私も、最近急激に白髪予防を意識し始めたアラフォー女性の一人です。
というのもね、この間、たまたま日当たりのいいリビングで昼寝をしていたら、夫がじ~っと私の頭を見てるんですよ。
で、一言「おまえ白髪あるぞ!」、その瞬間から私の脳裏を白髪予防という言葉が過ぎるようになりました。
最初は半信半疑だったのですが、鏡の前で頭頂部の髪の毛をかき分けてビックリ、僅か数本ではありますが、紛れもない白い髪の毛が混じっているではありませんか。
確かに、年齢的に考えても、白髪予防を意識しなければならない訳で、これまで無頓着だったのがこの数本の白い髪の毛を生み出したのでしょう。
ある意味、来るべき時が来たという感じではありましたが、流石にその時はショックでしたよ。
ただ、だからと言ってしょげているだけではますます自体は悪化する一方、ここは前向きに捉え、これ以上増えないように白髪予防に勤しまなければと思ったのであります。
白髪予防と一口に言っても、いろいろな方法があって、何がいいのかがよく分からない。
というか、どの白髪予防もそれなりに根拠があってのものなのでしょうけれど、問題は自分に合うか合わないかという事になって来ますよね。
オーソドックスなところでは、昔からよく言われる髪にいい食べ物、特に海草類を多く食べるという事でしょうか。
確かにワカメや昆布などの海草類は、色素沈着を防ぐ働きをするヨウ素を多く含んでいますから、白髪予防には繋がるようです。
でも、それ以外にも、黒ゴマや山椒、それにビールが髪にいいという説もありますね。
ビールを飲んで白髪予防が出来るというのは、実に嬉しい話だと思いませんか。
これはどうやら、ビールの中に含まれているホップが髪にいい作用をするようですね。
ただ、いくら白髪予防とは言え、ビールの飲み過ぎは肥満や様々な内臓疾患に繋がり兼ねません。
そこは何事もほどほどにという事で、足らずはサプリメントで補うのが良さそうです。
実際、このホップやアミノ酸をはじめとする白髪予防に特化した成分を含んだサプリメントというのも多数市販されているようですね。
白髪予防はまず日々の生活を見直すところから始まるという実に理にかなった手引きも多数出回っています。
何しろ、心身ともにストレスを感じる事は髪にも良くないと言いますから、ストレスを軽減する事で白髪予防にも繋がるのでしょう。
事実、ストレス社会と言われる近年では、所謂若白髪に悩んでいる20代・30代の男女も多いようです。
こうなると、もう20歳になったら白髪予防が必要になって来そうですね。
今の若者の中には、過度のダイエットや忙しさの余り、日頃から不摂生な食生活を送っている人も少なくないでしょう。
また、規則正しい生活が出来ていない人も多いと言いますから、この事からも、日々の生活を見直すのが白髪予防の第一歩というのは納得ですね。
今一度、髪の健康を考える事で、自分の健康を考える事に発展して行くのかも知れません。
自分自身がそれを再認識し、関連のブログやサイトでしっかりと情報収集しながら、しっかりと白髪予防を考えたいと思いますね。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on Pinterest