しわを改善・予防するのに有効な成分は、以下のようなものです。

・ビタミンC
・ビタミンA
・セラミド

これら3つの成分は、しわにいい美容成分だといわれています。

ビタミンCは、紫外線で受けたダメージを修復するのに効果的な美容成分です。

しわだけではなく、しみにも効果があります。

イチゴや柿、グレープフルーツ、ブドウ、ミカン、レモン、キャベツ、キュウリなどに多く含まれています。

また、美白作用やコラーゲンの合成を促す働きもあるので、しわ対策には欠かすことができません。

ビタミンAにもコラーゲンの合成を促進させる作用があり、しわはもちろん、たるみを防ぐのに役立ちます。

カボチャや小松菜、ニラ、ニンジン、ホウレン草、レバーなどに含まれているので、できるだけ食べるようにしてください。

セラミドは保湿効果があり、しわやしみ、毛穴の開きなどの改善に有効です。

セラミドを摂るためには、コンニャクをはじめ、しらたきや黒豆、ワカメ、ごぼう、小豆、ひじきなどを食べるといいでしょう。

こういった美容成分を積極的に摂取して、しわ対策を行ってください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrPin on Pinterest